名古屋市天白区塩釜口 トリガーポイント療法,筋膜リリース,MYORUB®

 しおがま鍼灸治療室

院長ブログ(2017年10月)

院長のブログです。今後順次追加してゆきます。

2017年10月14日(土)

https://www.keio.ac.jp/ja/maps/shinanomachi.html
第1回鳥居塾東京講習会

【日時】10月15日(日)
午前10時~午後4時(開場9時)
※終わってから質疑応答の時間を設けます

【場所】東京都新宿区信濃町35番地 
慶應義塾大学 信濃町キャンパス新教育研究棟(医学部棟です)セミナールーム1

【テーマ】肩関節周囲炎の治療から自律神経症状まで視野に入れた治療part1

肩関節周囲炎は一般的に治しにくい症状とされます。
痛みだけでなく可動域の改善が必要になりますので根本的な対応が求められます。
鳥居塾ではミオラブを使った手法と鍼を併用し最短で目的を達する手法を講習します。
今回肩関節周囲炎をトピックに出していますが例えば大胸筋の緊張が強く肩甲骨が前方に移動している場合円背になります。
この場合頸椎は前湾を強化されますので頚部の緊張は高くなります。
この状態で上向いて寝られるでしょうか?
横を向いて負担を掛けることになると思います。
上向いて寝れば肩が浮きますので大胸筋は短縮、緊張しています。
同時に胸骨柄には乳突筋が起始しますのでファシアの連鎖による問題も避けられません。
肩関節周囲炎が肩の痛みだけでなくあらゆる愁訴を訴えるのはこのような背景があります。
これらをどこから解決していけばいいのか順を追って説明しその場でお見せします。
当日はお互いにやりあうだけではなく患者モデルを準備しています。
皆様のご参加をお待ちしております。

【申し込み方法】
以下のメルアドに屋号、氏名、電話番号、参加人数をお送りください

関東世話役:小宮猛史
junten89m@gmail.com 

費用:参加費2万円 

主催:株式会社MYORUB