名古屋市天白区塩釜口 トリガーポイント療法,筋膜リリース,MYORUB®

 しおがま鍼灸治療室

新着情報

今回は当院スタッフの他に、四名の参加がありました。

先週の内容(鼻中隔の周囲、前頭後頭筋の前頭部)に加え、
顎関節周囲、笑筋、咬筋のリリースを行いました。
ミオラブを使って行います。この時、こする方向や力加減が大切です。

思ったより簡単、鼻が小さくなった、
ほうれい線が消えた、顎が細くなったとの声をいただきました。

 

基礎講習会は毎週火曜日に実施します。
お問合せ・参加申込みはLINE、メール、HPのお問い合わせ、FBメッセンジャー等でお待ちしております。

今回は鼻中隔周辺をミオラブでリリースしていきました。

まず、リリース前後で鼻の形の違いを確認します。

その後、後頭前頭筋の前頭部の走行に対して垂直になるようにミオラブをあてリリースしていきました。
これもリリース前後で再度状態を確認することが大事です。

顔面を正面から見たり、指で触知したときのリリース前後での違いを確認しました。

↓左がリリース前、右がリリース後の写真です

IMG_3579

IMG_3585

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎講習会は毎週火曜日に実施します。
お問合せ・参加申込みはLINE、メール、HPのお問い合わせ、FBメッセンジャー等でお待ちしております。

胸鎖関節周囲を触り、状態(ファシアの重積の有無など)を確認していきました。

その後、ミオラブでリリースして再度状態を確認。

指で触った時にリリース前後の違いがあるかどうかということ、

状態が良いときと悪いときでは触った時の感触が違うということを

実際に触りながら学んでいきました。

 

今年から毎月テーマや部位を決めて講習会を開催することにしました。

今月は「肩関節周囲」です。
基礎講習会は来年も毎週火曜日に実施します。
お問合せ・参加申込みはLINE、メール、HPのお問い合わせ、FBメッセンジャー等でお待ちしております。

12月25日に定例講習会が行われました。

今月は一部、二部合わせて10名の参加がありました。

今回は胸郭周辺、特に胸骨側を治療していきました。

また、前腕屈筋群の診方、リリースもしていきました。

 

次回は1月22日の開催です。

参加をご希望の方は、メール、LINE、メッセンジャー等でご連絡ください。

お待ちしております。

 

↓一部目の様子

img_3449

↓二部目の様子

img_3450

 

肩甲帯の筋を触察しました。

肩甲骨の下角から外側縁をたどり、
大円筋→小円筋→棘上筋→棘下筋の順で触り分けていきました。
筋がそれぞれ上腕骨のどこにつくのか、どのような走行なのかをしっかり確認しました。

2016_12_27

今年最後の講習会でした。
基礎講習会は来年も毎週火曜日に実施します。
お問合せ・参加申込みはLINE、メール、HPのお問い合わせ、FBメッセンジャー等でお待ちしております。

今回は長掌筋と浅指屈筋を触っていきました。

まず前腕の屈筋は、ほとんどが上腕骨の内側上顆が起始であることに注目します。

つまり、上腕骨の内側上顆のどの位置にどの筋がついているかイメージしていくことが

ポイントとなってきます。

そうして始めに長掌筋を触り分けていきました。

長掌筋の起始部を内側上顆で触り分けれたらそのまま屈筋支帯の手前までたどり、

すぐ尺側にある浅指屈筋を確認しました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-h28-12-21-18-05-47

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-h28-12-21-18-06-07

 

基礎講習会は毎週火曜日実施中です。
お問合せ、参加申込みはLINE、メール、HPのお問い合わせ、FBメッセンジャー等でお願いします。

 

先日の基礎講習会では、伸筋支帯、前脛骨筋、長趾伸筋を触察しました。

伸筋支帯は上下どこについているか、

位置関係を確認しながら形をたどりました。

ここは足関節の可動域制限の大きな要因となるため、重要なポイントです。

そのあと前脛骨筋を触り、その隣にある長趾伸筋も触知しました。

↓院長の伸筋支帯をミオラブでリリースしている様子です

%e5%86%99%e7%9c%9f-h28-12-13-21-02-02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎講習会は毎週火曜日実施中です。
お問合せ、参加申込みはLINE、メール、HPのお問い合わせ、FBメッセンジャー等でお願いします。

 

今日は、呼気を補助する働きを持つ胸横筋(最内肋間筋)を触りました。

背臥位で肋間を確認して、肋骨角から正中に向かっていくイメージをもって辿っていきました。

更新遅れてすいませんでした。

%e5%86%99%e7%9c%9f-h28-12-13-21-40-56

 

基礎講習会は毎週火曜日実施中です。
お問合せ、参加申込みはLINE、メール、HPのお問い合わせ、FBメッセンジャー等でお願いします。

11/27に定例講習会が行われました。
今月は一部から三部まで合わせて11名の参加がありました。

前回から引き続き膝と肩の治療についての講習、

またそれに加えて内転筋群の診方・リリースをしていきました。

 

次回は12月25日の開催です。

参加をご希望の方は、メール、LINE、メッセンジャー等でご連絡ください。

お待ちしております。

 

↓回外筋に刺鍼しています。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-11-28-7-31-45

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓時には骨格模型を見ながら・・・

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-11-28-7-31-34

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-11-28-7-30-42

今回の講習会は、仰臥位になり、肩を落とした状態で腸肋筋を触知していきました。

特に第12肋骨~第7肋骨には腰腸肋筋と胸腸肋筋が下縁と上縁から付着するので、第12肋骨~第7肋骨につく腰腸肋筋と胸腸肋筋を中心に触っていきました。

基礎講習会は毎週火曜日実施中です。
お問合せ、参加申込みはLINE、メール、HPのお問い合わせ、FBメッセンジャー等でお願いします。