名古屋市天白区塩釜口 トリガーポイント療法,筋膜リリース,MYORUB®

 しおがま鍼灸治療室

新着情報

新着情報です。

YS

 

【当院に来院される前は、どのような症状や悩みでお困りでしたか?】

 

腰痛、股関節痛でどこの病院に行っても治らない

 

【どのようなきっかけで当院をお知りになられましたか?】

 

井上さん

 

【実際に治療を受けられていかがでしたか?】

 

てき面、すぐに効果が実感できました

 

【お気づきの点があれば教えてください】

鍼治療、新トリガーポイント鍼治療、自律神経失調症、あぶ喘息、スポーツ障害、MYORUB®、ミオラブ、美容、美顔、肩凝り、腰痛、過敏性腸症候群、逆流性食道炎、花粉症

SW

 

【当院に来院される前は、どのような症状や悩みでお困りでしたか?】

 

股関節~わき腹の痛みで歩行が困難

 

【どのようなきっかけで当院をお知りになられましたか?】

 

整形外科からの紹介

 

【実際に治療を受けられていかがでしたか?】

 

最初に比べ身体が楽になり、歩ける距離も長くなった

 

【お気づきの点があれば教えてください】

治療、新トリガーポイント鍼治療、スポーツ障害、MYORUB®、ミオラブ、美容、美顔、肩凝り、腰痛、過敏性腸症候群、逆流性食道炎

まっきー

【当院に来院される前は、どのような症状や悩みでお困りでしたか?】

 

・顔の半分の痛み               ・嘔気
・頭痛                    ・胃痛
・肩こり
・動悸
・下肢のしびれと痛み             ありとあらゆるところが
具体的にかけないぐらいたくさん

 

【どのようなきっかけで当院をお知りになられましたか?】

 

医師の紹介

 

【実際に治療を受けられていかがでしたか?】

 

痛みどめをのまなくてよくなった。
うつ気分がましになった。

 

【お気づきの点があれば教えてください】

治療、新トリガーポイント鍼治療、スポーツ障害、MYORUB®、ミオラブ、美容、美顔、肩凝り、腰痛、過敏性腸症候群、逆流性食道炎

姿勢の悪化と自律神経症状

 

子供から大人まで習慣の変化とは

 

 

最初にイメージが得られやすい動画を紹介いたします

 

私が数年前に制作した動画で姿勢悪化の変化を患者様にお伝えする目的で作ったものです。

 

昨今パソコンの発達とともに姿勢の変化というものは大きく変貌したと考えています。

 

というのも昔はタイピストなどの一部の職業病とされたキーパンチャー病というものがあります。

 

指から肩まで固まったように緊張し様々な症状を引きおこします。

 

OA症候群といった症状もその一つです。

 

我々の周囲を見渡すと子供から大人まで皆パソコン、ゲームなどを仕事やプライベートで使うことが多くなり最近ではスマートフォンの長時間使用など悪化の要因が増え日本中がキーパンチャー病、その予備軍と言っても過言ではない状況です。

 

いろいろなことが自動化され便利になると同時に失うものもあります。

 

動くことによって維持されてきた「健康」です。

 

動くことによって固まった筋肉の緊張をほぐしていたものがその機会を失い

 

便利と引き換えに不健康を背負っているのが現代社会だと思います。

 

身体は一定の状態を維持する機能があります。

 

それをホメオスタージス「生体の恒常性」という意味です。

 

ホメオスタージスが機能しなくなるくらい動かないでも生活できるため身体は緊張し自律神経は乱れ各種症状を発するようになるのは子供から大人まで共通しています。

 

例として成人病のひとつである「糖尿病」がありますが食生活など世界的に差異はあってもあまり差異はありません。
唯一糖尿病の発生における傾向としてはっきりしているのは「自家用車の所有率」でありこれは世界的に変わらない傾向です。

 

歩かないで済むということはこのような問題を生み出します。

 

私は車がイケないとは言いません。

 

ただし動かない時間があれば動く時間を作る必要があると考えています。

 

ここで問題があります。

 

動く気になれず(運動したくない)
動かすことが満足に出来ない(筋緊張の高さ)
運動してくださいと指導されてもやる気にならない
結果として緊張が高くストレスからより高カロリー食になり
肥満から更に動きたくない
これでは成人病になるのを待っているような生活になります。

 

このような負のサイクルに陥ると抜け出すには仕事はしなくてはならない、学校には行かなければならない等の

しなくてはいけないことがある以上は動ける身体を維持するしかありません。

 

動けないなら動けるようにして運動習慣を徐々にでも生活に取り入れる筋緊張を高くする問題姿勢を理解して避けるようにする。

 

これしか方法がありません。

 

いずれに場合も相談いただければ関連医療機関による検査等含め健康を維持するための最適な手法を提供することが可能です。

 

猫背だな~と自覚のある方

 

深刻な頭痛や過敏性腸症候群、成人型の喘息など当院がお手伝いできることはたくさんございます。

 

ご相談をお待ちしております。

治療、新トリガーポイント鍼治療、スポーツ障害、MYORUB®、ミオラブ、美容、美顔、肩凝り、腰痛、過敏性腸症候群、逆流性食道炎

大昔から「仙腸関節のズレ」という言葉が腰痛、足のしびれなどに多用されています。

 

しかし、「仙腸関節のズレ」というのは神話です。

 

もし、関節面の位置がズレようと思えば、関節を繋ぐ靭帯やその上にある筋に胸腰腱膜が破壊でもされない限り不可能です。

 

前側に回れば恥骨結合がありますので強固なバケツ型の構造をズレさせるのは不可能です。

 

関節があるのは、あくまでも強い外力に対する緩衝の為と考えればいいと思います。

 

 

でも、仙腸関節から痛いじゃない?

 

そう言われると思いましたので図を用意しました。

梨状筋 梨状筋2 梨状筋3

 

 

 

 

 

 

 

 

写真左が後ろから見た仙腸関節と梨状筋です。

 

写真右は前から見た仙腸関節と梨状筋、そして痺れを止めるべきポイントを示しました。

 

この部分は梨状筋が「仙骨前面」に着いていますので問題が生きるとすれば

 

①坐骨神経と梨状筋の間のファシアの問題

 

②股関節外旋位(ガニマタ座り)で梨状筋が伸長されて、更に局所の機械的ストレスが多くなった場合

 

③姿勢を正して痛みや痺れから逃れようにも坐骨結節が尖がったように座面に当たるので逃げようがない場合
(これは基本大腿前面の問題です)

 

 

梨状筋は仙結節靭帯との間にFasciaの重積もありますので、非常にストレスを受けやすい構造といえると思います。

 

ストレスとは長時間連続した座位の習慣がある場合です。

 

特に「胡坐」は最悪だと思います。

 

当院ではこの手の症状に対してしては、1~2分程度の刺鍼で症状改善が可能です。

 

お困りの方がいらっしゃいましたら、ご相談くださいませ。

治療、新トリガーポイント鍼治療、スポーツ障害、MYORUB®、ミオラブ、美容、美顔、肩凝り、腰痛、過敏性腸症候群、逆流性食道炎

 

 

8月定例講習会のお知らせ
処暑の候 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
日時 8月28日(日)9:30~19:00
場所 塩釜鍼灸治療室
参加費用 各回一万円ずつ申し受けます。前回三部に出席された方は二部の代金は頂きませんので自由にご参加ください。

 

1部 9:30~12:00柔道整復師、鍼灸師、マッサージ師向け

肩凝りを考えるとして肩甲骨周囲のリリースを行います。
特に前鋸筋へのアプローチは必ず必要となりますが面積、アプローチしにくさなどの
問題が多く充分な治療が出来ていないのが現状だと思います。
ミオラブ操作含めストレッチも出来る条件が整わないと大胸筋をストレッチしているだけになりがちです。
確実に前鋸筋へ効果を出し円背の改善を行うことは頚肩部の改善のファーストステップとなります。

 

2部 13:00~15:00鍼灸師向け

前月の復習偏となります。
前月出来ていなかった以下の講習を行います。
顎関節症、側頭部の頭痛など頭痛関係も新たな方法で行います。
側頭部などは皮下出血のトラブルが多い所ですがそれを回避する目的で行います。
美容の鍼灸を行いたいという方のために一連の講習は非常に役立つと思います。
頬骨弓をどう扱うかということになりますのでそのつもりで解剖の予習をお願い致します。

 

3部16:00~19:00鍼灸師向け
今回の講習では座位にてよく言われる骨盤を立てて座るという動作が無理に脱力できず行われることなく自然に骨盤が立った状態が楽に取れることと胸が張れる姿勢が脱力した楽な姿勢になるまで解説、実技致します。
脱力して行えなければ無理な力が入り結局なにもならないということになります。
私は楽になったという患者側の主観に頼る治療は致しません。
治療者、患者双方が確認できる基準を元に行います。
姿勢を楽に取れるかどうか筋の形、姿勢の変化は非常に大切なことです。
ほぼすべての自律神経症状に繋がる問題ですので治療順序とその根拠技術をマスターしてください。

 

塩釜鍼灸治療室 鳥居 諭
052-833-9412
tbaian@hotmail.co.jp

 

 

愛知電子工業(株)さま主催で筋膜リリース法講習会を開催します。

詳しくはチラシをご覧ください。

※こちらの申し込みは愛知電子工業(株)さまにお願いします。

EPSON001EPSON002

 

はじめまして。

しおがま鍼灸治療室で助手をしています、戸﨑翔子です。

理学療法士を目指す大学生1年生です。

勉強は大変ですが、やりがいのある毎日を送っています。

 

高校のときまで陸上競技をしていました。種目は主に400mハードルでした。

大学ではやっていないので、時折タータンが寂しく感じることがあります。

実は選手の時、しおがま鍼灸治療室に患者として通っていました。

 

写真を撮ることが好きです。住んでいるところが田畑や神社仏閣の多い片田舎なので、たまにカメラ片手に散歩してます。

今の季節は暑くてじめじめしていて出かけたくないなあと思うことが多いですが、夏は深緑と入道雲がきれい!とポジティブに考えてます(笑)。

今年は北海道でも湿度が高く暑いそうです、熱中症にはお気をつけください。

院長曰く、こまかく水分を摂ることがポイントだそうです。

 

まだまだ医療のことを学び始めたばかりの身ではありますが、日々精進していきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

IMG_0012

お困りだと思います。

 

朝起きられない子供え

 

頭が痛い、お腹が調子悪い

 

薬漬けでいいのか?

 

不安は膨れ上がるばかりだと思います。

 

一番体作りに大切な子供時代

 

先ずは動けて眠れないと何もできません。

 

当院では刺す鍼を使わずに痛みのない治療で

 

効率よく動けて休むことのできる体作りをお手伝いします。

 

当院独自のMYORUB®を使いますので痛み無く

 

大変効率的に症状の改善に向かいます。

鍼治療、新トリガーポイント鍼治療、自律神経失調症、喘息、スポーツ障害、MYORUB®、ミオラブ、美容、美顔、肩凝り、腰痛、過敏性腸症候群、逆流性食道炎、花粉症

 

トリガーポイント治療は痛みに直接アプローチするのが特徴です。

 

問題はこれを見ているあなたの体は普通は自然に治る様に出来ているということです。

 

これを自然治癒力といいます。

 

ではなんで自然に治らないのでしょうか?

 

おかしいですね、、、自然に治るはずですから

 

トリガーポイントは筋肉周囲の膜に出来ますが何の前触れもなく出来はしません。

 

当然原因があって出来るものです。

 

当院の新トリガーポイント療法はトリガーが出来てしまう原因から改善します。

 

いままでとの違いは原因の原因から治療するので結果に圧倒的な差が出ることです。

 

鍼治療、新トリガーポイント鍼治療、自律神経失調症、あぶ喘息、スポーツ障害、MYORUB®、ミオラブ、美容、美顔、肩凝り、腰痛、過敏性腸症候群、逆流性食道炎、花粉症