名古屋市天白区塩釜口 トリガーポイント療法,筋膜リリース,MYORUB®

 しおがま鍼灸治療室

切皮に関して - 院長ブログ

切皮に関して

先の書き込みで叩くと書きました。
ゴチャゴチャ書くと解らなくなるから
鍼灸関係の本は色々あります。
何すれば治る的なものなどは星の数ほどありますが
鍼の刺入に関して解説した本は殆ど見ません。
一番肝心なことだとおもいますが学校で習ったきり
高名な先生が動画などで出しているのを拝見するばかりです。
ここのところが曖昧ではいけないので
私が書こうと思います。
切皮というのは患者さんとのファーストコンタクトです
特に受診経験が無い方が多いので当たり前ですが
その瞬間に鍼灸のイメージは構築されますので
良いも悪いもその時次第になります。
対人関係なら付き合ううちに良さがわかることもあるでしょうが
鍼に関しては「無い」と言っておきます。
私が教えた場合に特に煩くいうところです。
刺入を先に書きましたが切皮こそ「引き」がないと
ダメなんです。
叩くけど引く
そういう言葉で伝えづらいことが非常に大切なんです。