名古屋市天白区塩釜口 トリガーポイント療法,筋膜リリース,MYORUB®

 しおがま鍼灸治療室

NUD考5 - 院長ブログ

NUD考5

NUDという病態は機能性障害と呼ばれます。
組織に異常がなく機能に異常があるという意味です。
胃に潰瘍などが出来た場合は器質的障害となります。

ミゾオチの不快感→腹部の筋(筋膜)由来

そこに至る不良姿勢によって頚部の前面が緊張し
交感神経の持続的緊張と生活上の普通の刺激が過大な刺激となる
過敏な身体状況で迷走神経反射を起こしそんな状態が長期かつ
繰り返した結果として胃粘膜が荒れるなどの状態となったものを
これが原因でしょうと言ってしまうのはどうかとおもいます。
原因ではなく一連の流れの「結果」であると思います。

緊張を強いる姿勢から見直さないと改善しないのです。

膝の次に書いたのはこういう意味です。
膝の治療には上前腸骨棘からの治療が不可欠になります。

同じように包括的に考えると病態が解りやすくなります。
並列ではなく縦列で考え順序を考えると現在の患者さんの
置かれた状況というものが見えてもきますし対応順序も明確になります。