名古屋市天白区塩釜口 トリガーポイント療法,筋膜リリース,MYORUB®

 しおがま鍼灸治療室

NUD考4 - 院長ブログ

NUD考4

NUDですが眩暈又は頭痛を併発することが多いです。
眩暈や頭痛も特にスクリーニングしても重大なものは見つからず
ストレスでしょうとなるケースです。

ハッキリ申し上げれば骨盤後傾で円背になりこのケースの場合多くは
背もたれにもたれて浅く座り頚部の前面を収縮させる姿勢を取るので
交感神経が持続的に緊張することになります。

この際に頭痛や眩暈など頚部前面由来の症状が併発します。

交感神経緊張→胃酸が~というのは単に増えるだけでもないので
割愛しますが問題はこの姿勢なのですよ

ようやく骨盤立てて座る指導が行われるようになりました。
次は当たり前に骨盤が立ちそれが楽だという姿勢
その次に骨盤を後傾させることが出来なくなる状態
わかりにくいかもしれませんが正確には後傾の仕方を忘れると言ったほうが
正確かもしれませんがそのレベルは存在します。

兎にも角にも治療は腹部短縮位でないと治療は全く受け付けません。
腹部短縮位を作るのに足を立てたくらいでは全くダメです。

これらの詳しい内容は次の北海道講習会、
来年1月8.9の連休に札幌で行います。