名古屋市天白区塩釜口 トリガーポイント療法,筋膜リリース,MYORUB®

 しおがま鍼灸治療室

続き - 院長ブログ

続き

大腰筋と椎体の間の腰動脈の血流が姿勢から発する
機械的刺激によって血流低下しそれが慢性的に続いたら

腰は血流低下しますね
筋緊張高くなるし交感神経の活動が活発になり
末梢循環は悪くなります。

それが慢性的に続いたら腰も痛くなるでしょう。
意欲的に動かしてってことがし難い
関節の動きの少ない所なんですから難しいです。
ただただ血流を上げなければなりませんが

腰を反らせて腰動脈が疎外され
背中丸めて上下の後鋸筋で起立筋を圧迫血流疎外させて

腰にだけ鍼打って治るんですか?
腰だけ打ってもこの状態なんら変わりません。

痛みの原因に当たる当たらない以前の問題です。

治る素地がない

これに尽きるんですよ

次は骨盤の傾斜が何で起きるか書きます。
鍼治療、新トリガーポイント鍼治療、自律神経失調症、喘息、スポーツ障害、MYORUBR、ミオラブ、美容、美顔、肩凝り、腰痛、過敏性腸症候群、逆流性食道炎、花粉症